• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

眼運動神経麻痺の経過と手術判断

眼運動神経麻痺の経過と手術判断

眼運動神経麻痺は眼球運動に関わる脳神経3, 4, 6番の麻痺による眼球運動障害です。https://meisha.info/archives/1114複視、頭位異常、眼瞼下垂などの症状がみられます。原因として血管性、外傷 ...

続きを読む

ヒドロキシクロロキン網膜症

全身性エリテマトーデス:SLE 全身性エリテマトーデス(SLE: Systemic Lupus Erythematosus)は皮膚や関節、腎臓など多臓器に障害をもたらす難病です。日本には難病登録された患者さんが6万人以上 ...

続きを読む

クロロキン網膜症

全身性エリテマトーデス(SLE: Systemic lupus erythematosus)と皮膚エリテマトーデス(CLE)の治療薬として2015年にヒドロキシクロロキン(HCQ:Hydroxychloroquine S ...

続きを読む

斜視手術

子どもの斜視の多くは外斜視または内斜視です。視線のズレの斜視角が大きい場合は、時期を選んで手術が勧められます。 弱化手術と強化手術 外斜視や内斜視の水平斜視では外直筋あるいは内直筋の作用を強める強化手術や弱める弱化手術が ...

続きを読む

卵黄状〈様〉黄斑ジストロフィ:Best病

黄斑部の網膜下に卵黄様の黄色病変がみられる黄斑ジストロフィは卵黄状黄斑ジストロフィVitelliform macular dystrophy: VMDと呼ばれます。Best病とも呼ばれ、BEST1遺伝子の異常による常染色 ...

続きを読む

デルモリポーマ

結膜デルモイドには角膜との境界にできる輪部デルモイドhttps://meisha.info/archives/1328以外に、耳側の円蓋部結膜にできるデルモリポーマがあります。両者はともに、耳介の奇形を示すGoldenh ...

続きを読む

輪部デルモイド

デルモイドシストdermoid cyst(皮様囊腫)https://meisha.info/archives/1316やエピデルモイドシストepidermoid cyst(類表皮嚢胞)https://meisha.inf ...

続きを読む

類表皮嚢胞(表皮様嚢腫)

皮膚の出来物(腫瘤)の中で袋状のものは嚢胞または嚢腫cystと呼ばれます。まぶたの皮膚では皮様嚢腫https://meisha.info/archives/1316、瞼板内角質嚢胞(マイボーム腺嚢胞)https://me ...

続きを読む

皮様嚢腫dermoid cyst

まぶたにできる無痛性のしこりの多くは霰粒腫https://meisha.info/archives/627ですが、鑑別すべき病変としてデルモイドシストdermoid cystがあります。dermoid cystの邦語訳に ...

続きを読む

結膜嚢胞

結膜嚢胞は球結膜の水膨れ様の変化で、結膜上皮細胞で内面が覆われたepithelial inclusion cystです。Shields JA, Shields CL. Atlas of eyelid and conjun ...

続きを読む