• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

瞼板内角質嚢胞

マイボーム腺嚢胞

大きい霰粒腫やびまん型の霰粒腫では手術を行い、原因となった油脂を掻き出します(霰粒腫摘出術)。https://meisha.info/archives/627その場合手術後、同じ場所から再発することはあまりありません。し ...

続きを読む