• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

新着情報

先天性鼻涙管閉塞開放術

先天鼻涙管閉塞 CNLDO まぶたやまつげに異常がなく、持続する流涙と眼脂を主訴に受診する生後数か月の乳児の多くは先天鼻涙管閉塞CNLDO: congenital nasolacrimal duct obstructio ...

続きを読む

黄斑萎縮と偏心固視

正常な目では本などを読む際に、[中心固視]しています。錐体視細胞が最も高密度に配列する中心窩に、対象物が安定的に結像しているので、小さい文字でも認識でます。しかし黄斑ジストロフィhttps://meisha.info/a ...

続きを読む

MEWDS の眼底自発蛍光 FAF

MEWDSは視細胞の炎症で視力や視野が障害されますが、無治療でも2-3か月で回復する予後のよい網膜の病気です。https://meisha.info/archives/3575眼底の広い範囲に一過性に多数の淡い白斑がみら ...

続きを読む

中心性輪紋状脈絡膜ジストロフィ:CACD

中心性輪紋状脈絡膜ジストロフィ central areolar choroidal dystrophy: CACDは両眼の黄斑部に境界鮮明な円形の萎縮病巣を生じる黄斑ジストロフィです。https://meisha.inf ...

続きを読む

身体症状症

心因性視覚障害 学校での検査で裸眼視力が不良とされて眼科を受診する小児の中には、明らかな器質的異常がないのに検査では矯正視力が不良な心因性視覚障害がたまにみられます。心因性視覚障害では眼球や視路に視機能を障害する器質的異 ...

続きを読む

メガネ処方のすすめ

遠視高齢者へのメガネ指導 遠視の高齢者がクリアな網膜像を得るためには近用メガネだけでなく、適切な遠用メガネをも使いこなす必要があります。https://meisha.info/archives/3607しかし理解不足のた ...

続きを読む

中心性漿液性脈絡網膜症 CSC の眼底自発蛍光 FAF

眼底自発蛍光Fundus autofluorescence: FAF撮影での自発蛍光autofluorescence: AFの欠如(無蛍光)は、RPEが裂ける網膜色素上皮裂孔https://meisha.info/arc ...

続きを読む

結膜乳頭腫

結膜乳頭腫は母斑とともにポピュラーな結膜の良性腫瘍です。球結膜、瞼結膜、円蓋部、涙丘部https://meisha.info/archives/3840、輪部結膜、眼瞼縁、涙点、半月ヒダなど、結膜のあらゆる部位に生じます ...

続きを読む

涙丘部にみられる腫瘍

眼球結膜の内側には半月ひだplica semilunarisがあり、さらにその内側は盛り上がっていて涙丘と呼ばれます。 涙丘は結膜と同じ非角化性の上皮細胞で覆われますが、角化上皮である皮膚付属器の毛包、脂腺、汗腺などを有 ...

続きを読む

Visual snow syndrome (VSS):降雪視症候群

Visual snow (VS) :降雪視は視野全体に細かい雪が舞い、アナログテレビのホワイトノイズや点描画のように見える視覚陽性症状です。片頭痛の前兆である閃輝暗点https://meisha.info/archive ...

続きを読む