• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

視神経

ブルーライトと睡眠障害

ブルーライト ブルーライトは波長が380~500nm(ナノメートル:ミリメートルの千分の一)の青色光です。http://blue-light.biz/about_bluelight/ブルーライトはパソコンやスマートフォン ...

続きを読む

眼科診断学:対座法視野確認

初診の患者さんを診察する際は、まず自分の目で患者さんを観察し、自分の耳でその訴えを聴きます。そのような診断学の基本を忘れて患者さんに向き合わずに紹介状や検査結果に頼る診療を目にすることがあります。 大学病院での紹介初診診 ...

続きを読む

虚血性視神経症

虚血性視神経症の多くは短後毛様動脈の閉塞による前部虚血性視神経症(AION: anterior ischemic optic neuropathy)で、眼底検査で視神経乳頭の腫脹がみられます。前久保知行: 虚血性視神経症 ...

続きを読む

視神経炎と虚血性視神経症

片目が急に見えなくなり、眼底検査で視神経乳頭の腫脹がみられるケースの多くは、視神経乳頭炎か前部虚血性視神経症です。両者を鑑別するポイントは発症経過と眼球運動痛です。 発症経過の違い 両者とも患者さんの訴えは「急に見えなく ...

続きを読む

Leber遺伝性視神経症(Leber病)

Leber遺伝性視神経症(Leber hereditary optic neuropathy: LHON)は、ミトコンドリアの電子伝達複合体をコードする遺伝子の異常によって、網膜神経節細胞(RGC)にアポトーシスを生じて ...

続きを読む

エタンブトール視神経症と中心暗点計

エタンブトール(EB)視神経症は中毒性視神経症に分類される視神経の病気で、投薬開始4-12カ月後に患者の数%にみられます。https://meisha.info/archives/946EB視神経症による視力障害は、早期 ...

続きを読む

エタンブトール視神経症

抗結核薬であるエタンブトール(EB)の副作用として、視神経症が有名です。EBには鉄、銅、亜鉛に対するキレート作用があり、視神経症発症に関わっている可能性があります。三村治:中毒性視神経症. In 三村治, 谷原秀信, e ...

続きを読む