• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

眼底の病気

網膜芽細胞腫(Rbl)

RB遺伝子 白色瞳孔を示す赤ちゃんの目の癌、網膜芽細胞腫(Rbl: Retinoblastoma)https://meisha.info/archives/1265の原因は、13番染色体長腕上にあるRB遺伝子という癌抑制 ...

続きを読む

赤ちゃんの目が暗闇で光る白色瞳孔

赤ちゃんの瞳が暗いところで白く光ることがあり、白色瞳孔と呼ばれます。猫の目が暗闇で光るのに似ているので英語ではcat’s eye reflexと呼ばれます。 網膜芽細胞腫 白色瞳孔は乳幼児の網膜にできる網膜芽細胞腫という ...

続きを読む

網膜ひだ

視神経乳頭から畝のように延びる網膜のひだが、視力不良が疑われる乳児の眼底にみられることがあります。これは増殖膜の牽引によってできる「網膜ひだ」で、以前は鎌状網膜剥離と呼ばれていました。東範行他: 家族性滲出性硝子体網膜症 ...

続きを読む

網膜色素上皮裂孔(RPE裂孔)

網膜色素上皮剥離 (PED)では網膜色素上皮 (RPE) がブルッフ膜から剥離してドーム状の隆起を示します。https://meisha.info/archives/1219網膜色素上皮裂孔(RPE tear)は剥離した ...

続きを読む

網膜色素上皮剥離PED

網膜色素上皮(RPE: Retinal pigment epithelium)が下層のブルッフ膜から剥がれてドーム状に隆起した状態は網膜色素上皮剥離(PED: Pigment epithelial detachment) ...

続きを読む

糖尿病網膜症の有病率

海外の大規模疫学スタディの報告では、糖尿病(DM)患者における糖尿病網膜症(DR)の有病率は30-40%で、日本での久山町研究や舟形町研究でも15-23%とされています。村上智昭. (糖尿病網膜症の)疫学. In: 北岡 ...

続きを読む

クリスタリン網膜症とiPS細胞移植

クリスタリン網膜症(Bietti’s crystalline dystrophy: BCD)は遺伝性の網膜ジストロフィで、眼底の後極に微細な黄白色の閃輝性沈着が見られることが特徴です。 多くは30歳以後に眼科 ...

続きを読む

未熟児網膜症発見の歴史と高濃度酸素投与

未熟児網膜症https://meisha.info/archives/893の最初の報告は1942年です。Terry TL: Fibroblastic Overgrowth of Persistent Tunica Va ...

続きを読む

未熟児網膜症

血管内皮増殖因子(VEGF)が関係する虚血性網膜疾患https://meisha.info/archives/321はレーザー光凝固治療の主な対象で、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、放射線網膜症以外に未熟児網膜症も含まれま ...

続きを読む

MDスロープで評価する網膜色素変性

視野が進行性に障害される代表的な目の病気は緑内障と網膜色素変性です。緑内障で網膜神経線維が脱落していく経過はハンフリー30-2視野(または24-2視野)のMDスロープで評価できます。https://meisha.info ...

続きを読む