• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

視力/近視/老視/メガネ

[文字が見えにくい]

[見えにくい]と訴える患者さんhttps://meisha.info/archives/3064に[何が見えにくいのか?]と尋ねての回答で多いのは[文字が見えにくい]です。TVの字幕の文字のこともありますが、多くは新聞、 ...

続きを読む

身体障害者手帳の視覚障害と等級

身体障害者福祉法 身体障害者手帳は1949年(昭和24年)に制定された法律:身体障害者福祉法https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=324AC1000000283で規定される[障 ...

続きを読む

近視、遠視、乱視、老視、弱視、複視、歪視

このような[~視]という眼科用語は多くの患者さんにもなじみがあると思いますが、必ずしも正しくは理解がされていないようです。このうち近視、乱視、遠視は屈折異常で老視は調節異常です。 屈折異常 屈折異常は見ようとする外界目標 ...

続きを読む

健眼遮閉

弱視は乳幼児期に[視力の発達が障害されるために起こる低視力]です。https://www.jasa-web.jp/general/medical-list/amblyopiaここでいう低視力は裸眼視力ではなく矯正視力です ...

続きを読む

近業時の近視メガネ

学童の近視進行を促進する最大原因は近業です。両目が向いている黒板や教科書と目までの距離を視距離と呼びますが、視距離が30cm以下の近業の持続は調節ラグhttps://meisha.info/archives/2330や軸 ...

続きを読む

近視、遠視、老視

眼科医として患者さんの話を聴いていると、近視、遠視、老視(老眼)について誤って理解していることが多いと感じます。具体的には以下のようです。「近視は視力の悪い目」「遠視は遠くがよく見える視力の良い目」「老眼になると近くが見 ...

続きを読む

近視進行と軸外収差

長時間、過度の近業を続けると調節が不十分となり、中心窩での網膜像がぼやけるデフォーカスを生じます。この現象は調節ラグ lag of accommodationと呼ばれ、近業が小児の近視を進行させるメカニズムと考えられてき ...

続きを読む

近視進行と調節ラグ

近年、世界的に、特に東アジア地域で子供の近視が増えています。https://meisha.info/archives/1643大石寛人. 子どもの目が危ない.  43-48 (NHK出版新書, 2021). 近 ...

続きを読む

不同視弱視

翌春の小学校入学を控えた5歳児が受ける就学前の健康診断では視力検査も行われます。そこで片目の視力不良に初めて気付かれ、受診した眼科で不同視弱視と診断される子供は少なくありません。不同視弱視で視力が不良となるのは何故でしょ ...

続きを読む

赤緑試験

赤と緑の中の線はどちらがクリア? 視力検査やメガネ処方の検査では、黒の十字線(二重の黒丸のこともある)が赤と緑のどちらでくっきり見えるか尋ねられることがあります。これは赤緑試験(あるいはレッドグリーンテスト)と呼ばれる検 ...

続きを読む