• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

斜視/眼球運動

先天性外眼筋線維症CFEOM

先天眼瞼下垂には片眼性と両眼性があり、いずれも眼瞼挙筋腱膜ではなく筋自体の委縮、線維化で筋力が低下することが原因です。https://meisha.info/archives/1083加齢性(腱膜性)眼瞼下垂とは異なり、 ...

続きを読む

糖尿病性動眼神経麻痺

眼球運動を司るのは動眼、滑車、外転の3つの脳神経(3,4,6番)です。その麻痺による眼球運動障害は眼運動神経麻痺と呼ばれます。 眼運動神経麻痺の原因 683例の眼運動神経麻痺の原因を調査した結果は表のごとくであったと報告 ...

続きを読む

高齢者に突発する片眼性眼瞼下垂

眼瞼下垂はさまざまな原因で生じますがhttps://meisha.info/archives/1083、片眼に突発性あるいは急性に生じる場合の多くは動眼神経麻痺です。動眼神経は内、上、下直筋、下斜筋、眼瞼挙筋の外眼筋と、 ...

続きを読む

プリズムメガネ

レンズとプリズム 遠視のメガネに使われるのは凸レンズで平行光線を収束させます。近視のメガネでは凹レンズで平行光線を発散させます。いずれもピントが網膜上に合うのを助けます。一方、断面が三角形のプリズムには収束、発散作用はあ ...

続きを読む

間欠性外斜視による眼精疲労

眼精疲労の原因はさまざまですが、主な原因のひとつは近視の過矯正メガネによる毛様体筋の疲労であることを以前に説明しました。https://meisha.info/archives/259もうひとつの原因は内直筋が疲労する外 ...

続きを読む

大人の斜視手術

大学病院の斜視専門外来は子供の患者さんで溢れていて、大人の患者さんはあまりいません。しかし街中で斜視の大人を見かけることはときどきあります。結膜炎でたまたま眼科を受診した外斜視の患者さんに、斜視は手術で治せることを説明し ...

続きを読む

片目を隠して目の動きを見る遮閉試験

斜視の診断では、フラッシュを光らせて写真を撮影し、黒目の中にみえる白点の角膜反射をみることを前回https://meisha.info/archives/473解説しました。しかし黄斑偏位の目などでは、斜視ではないのに黒 ...

続きを読む

斜視と偽斜視

どれが斜視? 4枚の写真はいずれも斜視のように見えますがどれが斜視でしょうか? 正解 BとDが斜視でBは外斜視、Dは内斜視です。一見斜視のように見えるAとCは実は斜視ではなく正位(正常の眼位のこと)で、偽斜視と呼ばれます ...

続きを読む

甲状腺眼症での複視に対する治療

複視(https://meisha.info/archives/8参照)を訴えて眼科を受診する患者さんのうち甲状腺眼症は少なくありません。特に上下複視の場合は滑車神経麻痺とともにまず考慮すべきでしょう。 2020/9/5 ...

続きを読む

複視の像は視線の向きと逆方向

右目が左を向くと右目の像は右 右目の外転神経麻痺があると同側性複視を訴えます。壁の時計が水平にズレて、2つ見えると言います。この時患者さんの右目を板で遮閉すると右の時計が消えます。つまり患者さんが見ている2つの時計のうち ...

続きを読む