• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

山梨の目医者 投稿一覧

エタンブトール視神経症と中心暗点計

エタンブトール(EB)視神経症は中毒性視神経症に分類される視神経の病気で、投薬開始4-12カ月後に患者の数%にみられます。https://meisha.info/archives/946EB視神経症による視力障害は、早期 ...

続きを読む

エタンブトール視神経症

抗結核薬であるエタンブトール(EB)の眼科領域副作用として視神経症が有名です。発症機序としてEBのもつ鉄、銅、亜鉛に対するキレート作用の可能性が疑われています。三村治:中毒性視神経症. In 三村治, 谷原秀信, eds ...

続きを読む

近視の度数と程度

[私の近視は0.02です]のように話す患者さんが多くいます。彼らが自分の目の近視の程度だと思っている0.02などの数字は、実は近視の度数ではありません。これは遠見裸眼視力https://meisha.info/archi ...

続きを読む

近視の種類:軸性近視と屈折性近視

近視の目は手元のスマートフォンの文字は裸眼で読めますが、黒板の文字はぼやけて読み取れません。近見裸眼視力は良好ですが遠見裸眼視力が不良です。https://meisha.info/archives/300これは近視では、 ...

続きを読む

プリズムメガネ

レンズとプリズム 遠視のメガネに使われるのは凸レンズで平行光線を収束させます。近視のメガネでは凹レンズで平行光線を発散させます。いずれもピントが網膜上に合うのを助けます。一方、断面が三角形のプリズムには収束、発散作用はあ ...

続きを読む

間欠性外斜視による眼精疲労

眼精疲労の原因はさまざまですが、主な原因のひとつは近視の過矯正メガネによる毛様体筋の疲労であることを以前に説明しました。https://meisha.info/archives/259もうひとつの原因は内直筋が疲労する外 ...

続きを読む

未熟児網膜症発見の歴史と高濃度酸素投与

未熟児網膜症https://meisha.info/archives/893の最初の報告は1942年です。Terry TL: Fibroblastic Overgrowth of Persistent Tunica Va ...

続きを読む

未熟児網膜症

血管内皮増殖因子(VEGF)が関係する虚血性網膜疾患https://meisha.info/archives/321はレーザー光凝固治療の主な対象で、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、放射線網膜症以外に未熟児網膜症も含まれま ...

続きを読む

MDスロープで評価する網膜色素変性

視野が進行性に障害される代表的な目の病気は緑内障と網膜色素変性です。緑内障で網膜神経線維が脱落していく経過はハンフリー30-2視野(または24-2視野)のMDスロープで評価できます。https://meisha.info ...

続きを読む

MDスロープでわかる緑内障の進行速度

地図の等高線のようなアナログ表示のゴールドマン視野は、緑内障の診断にはわかりやすいのですが、視野障害の進行を記録するには適切とはいえません。https://meisha.info/archives/867緑内障の進行モニ ...

続きを読む