• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

視力/近視/老視/メガネ

光覚弁の確認方法

最低限の視力である光覚弁 s.l.: sensus luminis or LP: light perception https://meisha.info/archives/3514は、検査される目の瞳孔に光を入射して検 ...

続きを読む

失明統計

最近よく目にするTVのCM のおかげで緑内障の認知度は高まっています。そのポスターには[(緑内障は)失明する原因の第1位]と書かれています。 失明統計 緑内障が1位とされる日本人の失明原因は表のごとくです。森實祐基: 視 ...

続きを読む

失明の視力

眼科に通う多くの患者さんが恐れる[失明]、ただしその定義はあいまいです。 医学的失明、社会的失明、視覚障害1/2級 多くの眼科医はその目が光をも感じなくなる状態、すなわち[光覚弁なし(s.l.-:エスエルマイナス)]を失 ...

続きを読む

眼科の問診 3:所持メガネの確認

見えにくさを訴える患者さんを診察する際に、所持メガネが適正であるかどうかをまずチェックすることは大切です。所持メガネの度数をレンズメータで測定した上で、そのメガネでの視力と検眼レンズでの矯正視力を比較します。 症例:81 ...

続きを読む

[文字が見えにくい]

[見えにくい]と訴える患者さんhttps://meisha.info/archives/3064には[何が見えにくいのか?]を訪ねます。[文字が見えにくい]原因の多くは[ぼやけ]で、屈折異常(近視、遠視、乱視)のこともあ ...

続きを読む

身体障害者手帳の視覚障害と等級

身体障害者福祉法 身体障害者手帳は1949年(昭和24年)に制定された法律:身体障害者福祉法https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=324AC1000000283で規定される[障 ...

続きを読む

近視、遠視、乱視、老視、弱視、複視、歪視

このような[~視]という眼科用語は多くの患者さんにもなじみがあると思いますが、必ずしも正しくは理解がされていないようです。このうち近視、乱視、遠視は屈折異常で老視は調節異常です。 屈折異常 屈折異常は見ようとする外界目標 ...

続きを読む

健眼遮閉

弱視は乳幼児期に[視力の発達が障害されるために起こる低視力]です。https://www.jasa-web.jp/general/medical-list/amblyopiaここでいう低視力は裸眼視力ではなく矯正視力です ...

続きを読む

近業時の近視メガネ

学童の近視進行を促進する最大原因は近業です。両目が向いている黒板や教科書と目までの距離を視距離と呼びますが、視距離が30cm以下の近業の持続は調節ラグhttps://meisha.info/archives/2330や軸 ...

続きを読む

近視、遠視、老視

眼科医として患者さんの話を聴いていると、近視、遠視、老視(老眼)について誤って理解していることが多いと感じます。具体的には以下のようです。「近視は視力の悪い目」「遠視は遠くがよく見える視力の良い目」「老眼になると近くが見 ...

続きを読む