• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

母斑細胞

結膜母斑 Conjunctival nevus

扁平あるいは低いドーム状の白目のできもので、小児期に気付かれるものの多くは結膜母斑です。 部位と色調 多くは上下のまぶたに挟まれた眼球結膜にみられますが、眼瞼結膜や涙丘部みられることもあります。母斑というと黒いほくろをイ ...

続きを読む