• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

糖尿病網膜症

星状硝子体症 asteroid hyalosis: AH

多数の黄白色、粒状混濁が硝子体腔内に見られる病態は星状硝子体症asteroid hyalosis:  AHと呼ばれます。混濁の原因はasteroid body(星状体、星芒体)と呼ばれ、細隙灯顕微鏡や眼底写真で確認できま ...

続きを読む

糖尿病網膜症の有病率

海外の大規模疫学スタディの報告では、糖尿病(DM)患者における糖尿病網膜症(DR)の有病率は30-40%で、日本での久山町研究や舟形町研究でも15-23%とされています。村上智昭. (糖尿病網膜症の)疫学. In: 北岡 ...

続きを読む