• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

調節力

老視(老眼)の基礎

老視(老眼)は目のピント合わせ機能である[調節]の加齢による低下です。平均的には40代半ばくらいで手元のスマホの文字がぼやけるなどの症状に気づきます。調節についての説明は、本ブログの[過矯正メガネが原因の眼精疲労:202 ...

続きを読む

モノビジョンによる老視対応

老視は加齢による調節力の低下です。完全な老視眼は固定焦点のカメラと同じです。裸眼でピントが合ってはっきりと見えるのは、限られた狭い範囲に限定されます。どの距離の範囲がはっきり見えるかは、正視、近視、遠視によって異なります ...

続きを読む