• 眼科通院中の患者さんや眼科医向けの役立ち情報

斜視/眼球運動

片目を隠して目の動きを見る遮閉試験

黒目に映るフラッシュの白点の位置をみる角膜反射法https://meisha.info/archives/473で斜視は診断できます。しかしたとえば黄斑偏位では外斜視ではなくても黒目の内側に角膜反射ができます。斜視診断の ...

続きを読む

斜視と偽斜視

どれが斜視? 4枚の写真はいずれも斜視のように見えますがどれが斜視でしょうか? 正解 BとDが斜視でBは外斜視、Dは内斜視です。一見斜視のように見えるAとCは実は斜視ではなく正位(正常の眼位のこと)で、偽斜視と呼ばれます ...

続きを読む

甲状腺眼症での複視に対する治療

複視 https://meisha.info/archives/8 を訴えて眼科を受診する患者さんのうち甲状腺眼症は少なくありません。特に上下複視の場合は滑車神経麻痺とともにまず考慮すべきでしょう。 図は甲状腺眼症の患者 ...

続きを読む

複視の像は視線の向きと逆方向

同側性複視と交差性複視 両目で見ると壁の時計の像が左右に2つ分かれて見えるのは水平複視https://meisha.info/archives/8です。その際、右目を隠すと右の像が消えれば同側性複視、左の像が消えれば交差 ...

続きを読む

スマートフォンによる急性内斜視

スマートフォンやタブレット、携帯ゲーム機など、デジタルデバイスの使い過ぎによって急性に発症する内斜視が注目されています。医学的には急性後天共同性内斜視(AACE: acute acquired comitant esot ...

続きを読む

どちらの目が斜視?

斜視の子供を診察する時に、母親から[どちらの目が斜視ですか?]とよく尋ねられます。共同性斜視と呼ばれる子供の斜視の多くは、どちらの目が悪いということはなく、左右の目の相対的な位置の異常です。外斜視の場合、右目で目標を捉え ...

続きを読む

間欠性外斜視の遠視メガネ

調節性輻湊 調節は毛様体筋の働きで水晶体の厚みを増し手元にピントを合わせる反応です。輻湊(ふくそう)は両目の内直筋を収縮させ、視線を内側に寄せる「寄り目」の反応です。近くの物を両目で見るときには、調節に連動して輻湊が起こ ...

続きを読む

複視患者のMRI依頼

複視の原因の一部は脳の病気 複視は視線のズレのために左右の目に映る像が水平、垂直あるいは斜めにだぶる症状です。https://meisha.info/archives/8二つに分かれて見えるだけでなく、隣のものが重なって ...

続きを読む

ニセの複視を見分ける

両目で見ると2つにズレるのが複視 複視は、両目で見るとものがズレて2つに見える症状です。両目の視線が目標で一致しないことが主な原因です。(回旋複視は例外)そのため左右の目に映る像が左右あるいは上下にズレたり、あるいは片方 ...

続きを読む